ホーム北部支店からのお知らせ > ㈱ローカルランドスケープに対し、コザ信用金庫との協調融資(商品名「ベスト・パートナー」)を実行

㈱ローカルランドスケープに対し、コザ信用金庫との協調融資(商品名「ベスト・パートナー」)を実行

令和元年8月9日
沖縄振興開発金融公庫
北部支店
 

 沖縄公庫北部支店(支店長:與那嶺茂雅)は、株式会社ローカルランドスケープ(本社:大宜味村田嘉里、代表取締役:川合径)に対し、店舗リニューアルに係る資金として、コザ信用金庫名護支店(支店長:幸喜尚之)と協調融資を実行しました。
 株式会社ローカルランドスケープは、国頭村浜に店舗を構えるチョコレート製造販売事業者で、原料にカラキ(沖縄シナモン)やシークヮーサー、月桃、泡盛等の地元食材を使用し、食材の風味を生かしたチョコレートは地元客や観光客に人気があります。今回の店舗リニューアルにより、さらなる売上増加と地元食材の活用を通して地域活性化に貢献することが期待されます。  
 本件融資は、沖縄公庫とコザ信金が相互に協力し、地域経済の発展に資することを目的として創設した協調融資商品(商品名「ベスト・パートナー」)を活用した初めての案件です。
 沖縄公庫は、民間金融機関と連携し、北部圏域における事業者の皆様の発展と地域経済の活性化に引き続き貢献して参ります。

 

 <協調融資商品の概要>
商品名 コザしん・おきなわ公庫協調ローン「ベスト・パートナー」
ご 利 用
いただける方
創業・新規開業、事業承継、その他地域経済活性化に必要な設備資金及び運転資金
ご融資限度額 2,000万円以内(コザ信用金庫と沖縄公庫との融資合計額)
※融資割合は原則として5:5です。
ご返済期間 設備資金については10年以内、運転資金については5年以内
※コザ信用金庫と沖縄公庫において、それぞれご相談に応じます。
利  率 コザ信用金庫と沖縄公庫※においてそれぞれ定める利率
※創業・開業・新たな事業を営む方、北部過疎地域(国頭村、大宜見村、東村、本部町)等において事業を営む方、ひとり親の雇用促進に積極的に取り組む方、従業員の処遇改善に取り組む方で、一定の要件に合致する場合、適用金利が優遇されます。
担保・保証人 コザ信用金庫と沖縄公庫において、それぞれご相談に応じます。
 ※上記内容は本制度の概要です。詳しくはご利用の窓口にお問い合わせください。

                                         
                                          本件に該当するSDGs

 融資をご利用中の方(各種様式)

採用情報
沖縄公庫 櫓舵
  • 調査研究レポート
  • IR情報
  • よくあるご質問
  • ディスクロージャー誌
  • 沖縄復興開発金融公庫とSDGs
  • メディア掲載記事

沖縄公庫で、教育ローンが利用できるのをご存知ですか?

  • 1つを選択して下さい。

投票せずに結果を閲覧