融資先へのインタビュー美容室の開業を支援
STACY 鬼頭 義隆 様                             那覇市

 私は、思春期の頃に美容師を目指しました。その目標が実現すると、美容師はクリエイティブで楽しい仕事だと実感しました。26歳のときに東京で独立しましたが、9年ほど経った頃、同業の友人から「沖縄で新店舗を開くけど、店長候補が見つからない」という話しを聞き、なんとなくですが自ら名乗りを上げました。環境の変化を求めていたのかも知れません。
 それから沖縄に来て6年、店長として若いスタッフの指導もしていましたが、徐々に、クリエイティビティをもっと発揮したい、かつてのように自分のお店を持ちたいと考えるようになり、公庫に相談にいきました。
 独立開業にはしっかりとした準備と覚悟が必要ですが、公庫の担当者のアドバイスを参考に、着実にその準備を進めることができました。お客様の趣味嗜好を理解して、生涯向き合えるような美容師、お店でありたい、そう思っています。




 

 融資をご利用中の方(各種様式)

採用情報
沖縄公庫 櫓舵
  • 調査研究レポート
  • IR情報
  • よくあるご質問
  • ディスクロージャー誌
  • 沖縄復興開発金融公庫とSDGs
  • メディア掲載記事

沖縄公庫で、教育ローンが利用できるのをご存知ですか?

  • 1つを選択して下さい。

投票せずに結果を閲覧