ホーム融資・出資のご案内 > 創業・新事業展開をお考えの方

創業・新事業展開をお考えの方

新規事業関連支援融資制度  ▼新事業創出促進出資 

新規事業関連支援融資制度

主なご融資の種類と条件

ご融資の種類    ご利用いただける方   資金の
使いみち
ご融資の
限度額
ご返済期間
新事業育成資金 高い成長性が見込まれる新たな事業を事業化させて概ね7年以内の方で一定の要件を満たす方(公庫の成長新事業育成審査会から事業の新規性・成長性について認定を受けた方等) 設備資金 中小企業資金
6億円
20年以内
運転資金 7年以内
沖縄創業者等支援貸付 下記のいずれかに該当する方で一定の要件を満たす方
○新技術等を伴う新たな事業を行う方
○経営多角化を図る方
○新規市場の創出が見込まれる事業を新たに行う方
○雇用の創出を伴う事業を新たに行う方
○母子家庭の母等又は父子家庭の父であって、事業を新たに行う方
設備資金 中小企業資金
7億2,000万円
生業資金
7,200万円
20年以内
運転資金 中小企業資金
2億5,000万円
生業資金
4,800万円
7年以内
女性、若者/シニア起業家支援資金 女性、若年者(30歳未満)又は高齢者(55歳以上)で新規開業者、新規開業して概ね7年以内の方 設備資金 中小企業資金
7億2,000万円
生業資金
7,200万円
20年以内
運転資金 中小企業資金
2億5,000万円
生業資金
4,800万円
7年以内
再挑戦支援資金 下記のすべてに該当する方で、新たに開業する方又は開業後概ね7年以内の方
○廃業歴等を有すること
○廃業時の負債が新たな事業に影響を与えない程度に整理される見込み等であること
○廃業の理由・事情がやむを得ないもの等であること
設備資金 中小企業資金
7億2,000万円
生業資金
7,200万円
20年以内
運転資金 中小企業資金
2億5,000万円
生業資金
4,800万円
7年以内
中小企業経営力強化資金 下記のいずれかに該当する方で、一定の要件を満たす方
○新事業分野の開拓のために事業計画を策定し、外部専門家(認定経営革新等支援機関)の指導や助言を受けている方
○「中小企業の会計に関する基本要領」又は「中小企業の会計に関する指針」を適用している方
設備資金 中小企業資金
7億2,000万円
生業資金
7,200万円
20年以内
運転資金 中小企業資金
2億5,000万円
生業資金
4,800万円
7年以内
新規開業支援資金 新規開業者、新規開業して概ね7年以内の方で一定の要件を満たす方(勤務経験等) 設備資金 生業資金
7,200万円
20年以内
運転資金 生業資金
4,800万円
7年以内
生活衛生関係営業
新企業育成資金
生活衛生関係の事業を新たに開業する方又は開業後おおむね7年以内の方 設備資金 生活衛生資金
一般設備貸付・振興事業貸付に定める限度額
20年以内
運転資金 7年以内

※設備資金、運転資金の融資の限度額が併記されている資金について、設備・運転資金を併せてご利用いただく場合の限度額は中小企業資金では7億2,000万円、生業資金では7,200万円です。
生活衛生関係の事業を営む方は、生活衛生資金もご利用いただけます。

<生業資金・生活衛生資金でお取り扱いしております>
※1 新創業融資制度(新規開業者向け保証人特例)

新規開業者又は開業して税務申告を2期終えていない方で、雇用の創出を伴う事業や財・サービスに独自性を加味することにより多様なニーズに対応する事業を営む方などに、開業時又は開業後必要となる資金を3,000万円まで無担保・無保証人でご融資する制度です(税務申告を終えていない場合は、開業資金の10分の1以上の自己資金が必要です。ただし、一定の要件に該当する場合は、自己資金要件を満たすものとします)。

※2 創業支援貸付利率特例

新たに開業する方又は開業して税務申告を2期終えていない方を対象に金利を0.2%(「女性又は30歳未満の方」及び「Uターン等により沖縄で開業する方」については0.3%)優遇する制度です。

ご利用の手続き

  • 1. ご相談
    ◎お近くの公庫本・支店の窓口でご相談ください。原則としてご本人様がご相談ください。
    ◎創業計画書をお持ちいただければ、より具体的なご相談に対応できます。
  • 2. お申込み
    ◎所定の借入申込書をご提出いただきます。(連帯保証人をおたてになる場合、その予定の方についてご本人の了解を得た上でご記入ください。)
    ◎添付していただく書類は主に次のとおりです。
    ●創業計画書 ●設備資金のお申込の場合は見積書 ●法人の方は登記簿謄本または履歴事項全部証明書
    ●生活衛生資金をお申込みされる方は、沖縄県生活衛生営業指導センターが発行する「推薦書」
    または、生活衛生同業組合が発行する「振興事業に係る資金証明書」
    ●担保をご希望の場合は、不動産の登記事項証明書または登記簿謄本
  • 3. 審査
    ◎事業の計画などについてお伺いいたします。
    ◎ご準備いただく書類は計画についての資料や資産・負債のわかる書類などです。
    ◎店舗や工場などへもお訪ねいたします。
    ◎事業計画などをさまざまな角度から検討し、融資の判断をいたします。
    ※審査の結果、お客さまのご希望に添えないことがあります。
  • 4. ご融資
    ◎ご融資が決まりますと、ご契約の手続きをお願いいたします。
    ◎契約の手続きが終わりますと、ご融資金は、ご希望の銀行などの口座へ送金いたします。
  • 5. ご返済
    ◎ご返済は原則として月賦払いです。
    ◎ご返済方法は、元金均等返済、元利均等返済などがあります。

※創業計画書等の様式は各種様式ダウンロードで掲載しています。

よくあるご質問

資金に関する「よくあるご質問」へは下のリンクバナーをクリックしてください。

よくあるご質問

ご利用の窓口
取扱店 TEL 住所 地図
本店 融資第二部 生衛・創業融資班 098-941-1830 那覇市おもろまち1-2-26 地図
中部支店 098-937-9559 沖縄市胡屋1-12-24 地図
北部支店 0980-52-2338 名護市宮里1-28-15 地図
宮古支店 0980-72-2446 宮古島市平良字東仲宗根118-1 地図
八重山支店 0980-82-2701 石垣市新栄町4-1 地図

新事業創出促進出資


株式会社ブルーブックス
~LHRシステムを活用したヘルスケア事業の展開~
株式会社ジーオー・ファーム
~海洋深層水を活用した世界初「アタラナイ牡蠣」の完全陸上養殖事業~
  •  

ご利用いただける方

沖縄において
○新たに事業を開始しようとする方
○事業を開始した日以後5年を経過していない方
○新たな事業分野の開拓を行う方

出資の限度額

新事業に必要な資本の額の50%以内です。

出資の手続き

  • 1. ご相談
    ○出資対象要件の確認 ○設立・増資スケジュールの確認 ○資金調達方法の確認 ○事業の概況等
  • 2. お申込み
    ○出資申込書 ○事業計画書 ○資金計画書 ○定款等
  • 3. 審査
    [新事業創出促進出資評価委員会] 事業可能性の評価(技術・ノウハウ・市場性等)
  • 4. 決定
     
  • 5. 実行
     

事後のフォロー

出資後のフォローとして、出資先企業の財務面等について専門的な観点から助言・指導を行い、立ち上がり期の経営安定化に向けた支援策を積極的に講じていきます。

ご利用の窓口
取扱店 TEL 住所 地図
本店 新事業育成出資室 098-941-1908 那覇市おもろまち1-2-26 地図

 融資をご利用中の方(各種様式)

採用情報
沖縄公庫 櫓舵
  • 調査研究レポート
  • IR情報
  • よくあるご質問
  • ディスクロージャー誌
  • メディア掲載記事

沖縄公庫で、教育ローンが利用できるのをご存知ですか?

  • 1つを選択して下さい。

投票せずに結果を閲覧