ホーム新型コロナウイルスに関するご案内 > コロナ禍における事業者の取組事例

コロナ禍における事業者の取組事例

コロナ禍において様々なアイデアや工夫を重ね、事業の維持・発展に向けて取り組む事業者の事例をご紹介します。
取組事例
「巣ごもり需要」で通信販売を拡大、セントラルキッチンを設置
 OKINAWA SOBA EIBUN(中村 栄文) 〔那覇市〕                            飲食業
 URL  https://sobaeibun.okinawa/
◆当人は、那覇市壺屋で沖縄そば店「OKINAWA SOBA EIBUN」
 を経営。おしゃれな店構えと独創性に富んだメニューにより、
 地元客のみならずインバウンドを含めた観光客からも高い人気
 を得ている。
◆コロナ禍で来店客が減少する中、小規模で行ってきた通販事業
 においてはリピーターなど顧客からの引き合いが増加。今後は
 「巣ごもり需要」に対応しつつ通販分野での事業拡大を狙い、
 通販用商品の仕込み・包装等を行うセントラルキッチンを設
 置、通販事業を店舗と並ぶ事業の柱とすべく新商品開発にも取
 り組んでいる。


特注パーテーションにより店舗の魅力を損なわずコロナ対応にリニューアル
食材達の隠れ家AZITO(中本 泰史) 〔名護市〕                     飲食業
URL  https://azito.me/ 
◆名護市内でダイニング居酒屋を行う同店は、「名護市街の景色
 を望める開放的な飲食店」として、幅広い層から支持されてい
 る。
◆コロナ禍において、消毒や換気等の一般的な感染防止対策に加
 え、更なる感染対策として、特注にて製作したパーテーション
 を導入し、店舗の雰囲気を損なわないリニューアルを行った。
 開放的な空間をそのまま活かしながら、十分な対策を講じて、
 状況の打開を図っている。

 
伊良部島でワーケーション、非対面型ワーケーション宿泊施設へ転換
ローカルドットカンパニー(半場 吉朗) 〔宮古島市〕                   宿泊業
URL  https://www.ayaguya.com/
◆伊良部島でゲストハウスを運営していたが、コロナ禍で需要が減少したこと
 から施設を改装して非対面型のワーケーション施設へ転換。
◆当該施設は、ワーキングルームのほか、キッチンや100インチのプロジェク
 ターなど設備も充実しており、働きながら休暇を楽しむことができる。
   今後、宮古島市内で2軒の空き家をワーケーション宿泊施設へ改装する予定。
 ※「ワーケーション」とは、テレワーク等を活用し、リゾート地などで余暇
   を楽しみつつ仕事を行うこと。
 

 
コロナ禍におけるSDGsの推進、持続可能な八重山観光への貢献
株式会社 サンシャイン 〔石垣市〕                             宿泊業
URL  https://www.ishigakijima-sunshine.net/ 
◆当社は、石垣島ビーチホテルサンシャイン(客室数116室)を
 運営。
◆ウィズ/アフターコロナにおいても選ばれ地域に貢献するホテ
 ルを目指し、食材の地産地消やペーパレス化、紙製ストローの
 使用、節水などのほか、八重山の星空の魅力と自然環境を保護
 するため光害対策を施した照明を取り入れている。これらの
 取組が評価され、2021年2月沖縄県の「おきなわSDGsパー
 トナー」に登録された。
 

 
石垣島から沖縄本島へブランド牛をデリバリー、24H配達にチャレンジ
株式会社 美崎牛本店 〔石垣市〕                          卸売業・小売業
URL  https://www.misakigyuhonten.com/
◆当社は、関連会社で肥育した石垣島のブランド牛である「美崎
 牛」を市内のホテル及び飲食店へ卸売販売するほか、自社で
 焼肉店を経営。
◆コロナ禍で売上が激減した打開策として、2021年2月より沖縄
 本島でデリバリー販売を開始。航空運送業者と提携して沖縄
   本島までの輸送コストを抑えて送料無料とし、石垣で注文を
 受けて顧客の希望場所まで24時間以内の配達を目指している。
 

 
卵の安定供給維持のため、8万個の「ゆで卵」を無償配布
株式会社 前田鶏卵 〔那覇市〕                          卸売業・小売業
URL  https://maedakeiran.com/
◆新型コロナの影響で業務用の大きめ(2L)サイズの需要が激減。生き物であるニワ
 トリの生産調整は困難であり、大量の在庫を抱えた当社は、これを「ゆで卵」に
 加工して無償配布を行った。配布した数は8万個にも上り、大切な卵は一切廃棄しな
 かった。
◆その後は卵液を「たまご焼き」に加工した新商品を開発、低価格(50円)で販売し
 好評を得ている。厳しい状況下でも生産者を守る取組は企業イメージの向上につな
 がっている。
 
 

 
こだわりの肉やワインのセレクトショップを開店、小売販売を強化
株式会社 イバノ 〔浦添市〕                                 卸売業・小売業
URL  https://ivano.co.jp/
◆業務用食材卸を主業とする同社は、コロナ禍で業務用販売に影
 響が出る中、一般客向けの販売を強化するため、浦添市のスー
 パー内に肉やワイン等を取り扱う食品販売店「イバノセレク
 ト」を開店した。
◆直売店舗を増やし売上回復を図るとともに、感染症拡大に伴う
 外出自粛を余儀なくされる地元住民へおいしくて安心安全な食
 とサービスを提供し、地域への貢献を目指している。
 

 
宮古島の魅力を配信、オンライン観光の開拓
GRATS SUP(北川 敬之) 〔宮古島市〕                    生活関連サービス業
URL  https://gratssup.jp/
◆当社は、マリンレジャーサービス事業者で、Zoom(Web会
 議システム)を利用した宮古島の観光案内や、ロケーションの
 良い場所でヨガをする映像等を配信。観光案内では、顧客の要
 望に応じて、地元の食堂紹介や宮古島の景色をドローンで空撮
 するなど、幅広く対応するサービスが好評となっている。
◆コロナ禍において、県外から参加できる「離島オンライン体 
 験」など、将来にもつながる取組を積極的に展開している。
 

 
世界中から厳選したワインの販売を強化、アフターコロナの旅行ニーズを喚起
株式会社 ジャンボツアーズ 〔那覇市〕                     生活関連サービス業
URL  https://marenoroc.com/
◆旅行会社である当社は、世界中を飛び回る中で、実際に飲ん
 で本当に美味しいと思ったワインを厳選し販売している。
 2021年3月から新たにソムリエの協力を得て全国の飲食店へ
 の販売を強化する予定。
◆旅行業では、国や県の旅行需要喚起キャンペーンにより、
 若い家族など新たな客層の開拓につながっている。今後は、
 ワインの販売を通じてヨーロッパの魅力を伝え、新たな旅行客
 の獲得につなげたいと考えている。
 

 
コロナ禍で主力事業の転換、レンタカー修理業者の新たな取組
粟國ボディー(粟國 政貴) 〔うるま市〕                       サービス業
URL https://agunibody.com/
◆レンタカーの修理を主な事業としていた同社では、コロナ禍
 による観光客減少で修理に持ち込まれるレンタカーの激減に
 直面。この苦境を乗り越えるため、かねてより副業的に取り
 扱っていた自動車のパーツ販売事業を中心とした事業に移行。
◆修理業を行なっていた際に、必要パーツの取扱店を捜すのに苦
 労した経験から、同社では取扱いパーツを全てスマホで検索で
 きるように工夫し、順調に取引先を増やしている。
 
 
 
 
セキュリティサービスのウェブプロモーションを強化
株式会社 セキュアイノベーション 〔那覇市〕                      情報通信業
URL https://www.secure-iv.co.jp/
◆当社は、サイバー攻撃の早期発見サービス、セキュリティ診断 
 サービス、セキュリティオペレーションセンター(SOC)の 
 運営・管理を行う。
◆コロナ禍により、情報収集の手段が一層ネットにシフトする流 
 れを見越し、WEBプロモーションを強化。目的を持って情報 
 セキュリティサービスを検索する方をターゲットに、WEB広告
 の強化や比較サイトへの掲載を実施する一方で、情報セキュリ  
 ティに馴染みがない方に対して情報セキュリティの知識をブロ
 グやメール配信する取組を行った。これにより既存市場の開拓
 と新たな顧客を獲得することができた。
 
 
沖縄発ソーシャルECサービス コロナ禍でも事業拡大 
株式会社 EC-GAIN 〔那覇市〕                            情報通信業
URL https://temite.jp/
◆当社が運営を行うECサイト「temite(テミテ)」は、各ジャンル 
   のプロがおすすめした商品を、プロと相談しながら購入できる
   サービス。事業者はプロにPR・販売をしてもらうことで販路
   拡大につながり、EC事業の販売課題を解決している。
◆一方、消費者においては、プロと交流しながらオススメ商品を
 購入することで「検索の労力+不安」から開放されたワクワク
 楽しいECショッピングが体験でき、「temite」はコロナ禍に
 おいても取扱高・販売者数を伸ばしている。3月末にはアプリ
 のリリースを予定しており、更なる利便性の向上を目指してい
 る。
 
 
 
小規模事業者のIT化をリーズナブルに支援、顧客満足度と従業員満足度の両立を目指す  
株式会社 琉球オフィスサービス 〔浦添市〕                       情報通信業
URL  https://r-os.com/
◆当社は、中小企業・個人事業主に特化したウェブ制作業者で、
 HP制作から管理更新までのパッケージを安価で提供。これら
 のサービスは、利用者から高い評価を得ており、コロナ禍に
 おいても取引を拡大させている。
◆また、当社はコロナの経験を踏まえ、2021年から週休3日制
 を導入。リモートワークの活用とシフトの工夫により勤務時間
 と給与を減らさず、また生産性も低下させずに、お客さま、
 従業員、会社、全ての満足を追求しており、これらが相乗効果
 を発揮して長期的に成長するビジネスモデルにチャレンジして
 いる。

 
 

カット野菜工場建設によりコロナ禍の需要増に対応
株式会社 日本ユニテック 〔浦添市〕                            製造業
◆病院、福祉施設、学校給食等の調理業務を行っている同社は、
 安定した食材供給体制並びに衛生管理強化の確立を図ることを
 目的に、八重瀬町に自社のカット野菜工場を建設。
◆コロナ禍においてカット野菜の需要は高まっており、今後の
 取引拡大にも対応可能な工場を建設。施設内においてはコロナ
 対策だけでなく品質管理室を設置し、商品の細菌検査を徹底す
 ることで安心・安全な食材供給に努めている。
 
 

県内トップクラスのHACCP工場、安全・安心・高品質な食材供給サービスでホテル・外食産業を活性化 
株式会社 MIZUTOMI 〔うるま市〕                            製造業
URL https://www.mizutomi.jp/
◆コロナにより、輸出・機内食向け牛・豚・鶏肉の加工製造の
 需要が激減したが、県内高級ホテルへの市場を開拓するため
 チルドで配送ができるローストビーフと県内発のアグーの
 生ハム等を開発し、鮮度の高い料理として高い評価を得て
 いる。
◆加えて、取引先である外食産業の厨房内の効率化を支援する
 ため、肉のカット種別・味付け・メニュー構成の提案等顧客
 の要望に応じた柔軟な対応でウィズ/アフターコロナを見据え
 たサービスを展開している。
 
 

移動販売・宅配(置き配)サービスで、お客さまの元へ商品をお届け
有限会社 池田食品 〔西原町〕                                    製造業
URL https://ikedasyokuhin.com/
◆豆腐製造メーカーである当社は、2016年頃から移動販売を開
 始し、島豆腐や惣菜・スイーツなど大豆関連商品を県内各地で
 販売。コロナ禍により飲食店等への卸売上は減少したものの、
 移動販売では、その機動力を活かし、巣ごもりする消費者の
 家の近くまでアプローチすることで売上を拡大させている。
◆さらに、2020年5月から非対面による購入ニーズに応えるた 
 め、置き配サービス「毎日SOYまーる」を開始。顧客の玄関な
 どに専用ボックスを設置し、毎週決まった曜日に届ける同サー
 ビスは、新たな生活様式に対応したものであり、その普及によ
 る更なる販路開拓が期待される。
 
 
 
消毒液代替にもなる高濃度スピリッツの製造販売
株式会社 多良川 〔宮古島市〕                                 製造業
URL  http://taragawa.co.jp/
◆泡盛製造業者当社は、既存製品である糖蜜を利用したラム酒の製造ノウハウを活用
 し、新型コロナ感染予防のアルコール消毒代替品にもなるスピリッツ
 「KAMANKAIPIRI 80」(カマンカイピリ エイティ)を限定発売した。
◆消毒液不足の際には代替品にするなど、新規需要の開拓にも取り組んでいる。
 ※ 「KAMANKAIPIRI」とは、宮古島の方言で「むこうへ行け!」という意味。
 

 
オープンバスを導入し新たな観光コースを開発、マイクロツーリズムを推進
有限会社 南ぬ島交通 〔石垣市〕                                                                   運輸サービス業 
URL  http://painushima-kanko.com/
◆当社は、石垣島でクルーズ船客等を対象に貸切観光バスを運
 行。今般、オープンバスによる星空観光コースや石垣島再発見
 コース、平和学習コースといった「マイクロツーリズム」のプ
 ランを計画、島内の小中学校など、新たな需要の取り込みにも
 取り組んでいる。
◆観光バス全車両に光触媒スプレーを用いたコーディングを実施
 するなど、感染症対策も徹底して運行している。
 ※「マイクロツーリズム」とは、地元や近隣への短距離観光の
   こと。
 
 
 

コロナ禍において運転代行業から宅配業への事業転換
運転代行業 A社                                            運輸サービス業
◆新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う飲食店の営業時間短縮等の影響
 により本業の運転代行業の需要が減少。
◆そのような状況の中、大手スーパーのネット販売の宅配業に事業転換。 
 コロナで落ち込んだ売上の回復を図ったことにより昼間の売上確保に
 つながり、新たな収益の柱が確立された。