ホームニュースリリース > 沖縄振興開発金融公庫債券(サステナビリティボンド)の発行について

沖縄振興開発金融公庫債券(サステナビリティボンド)の発行について

                                  令和4年12月9日
沖縄振興開発金融公庫

 沖縄振興開発金融公庫は、通算31回目となる沖縄振興開発金融公庫債券[財投機関債]の発行に向けて準備を進めてきましたが、本日12月9日に発行条件を以下のとおり決定し、即日完売となりました。
 沖縄振興開発金融公庫では、平成14年度より継続して当該債券を発行することにより、貸付原資の自己調達を行っています。今後も沖縄における経済の振興及び社会の開発に資する事業等に対して長期・固定の資金を安定的に供給できるよう、資金調達の多様化及び財務基盤の一層の充実に努めてまいります。
 なお、令和4年度の沖縄振興開発金融公庫債券は、昨年度に引き続き「サステナビリティボンド」として発行しております。
 

 第31回沖縄振興開発金融公庫債券(サステナビリティボンド)発行条件
 
   発行額: 100億円
   発行日: 令和4年12月16日
   償還日: 令和14年12月20日(10年債)
   表面利率: 0.574%
   発行価格: 100円
   応募者利回り: 0.574%
   各債券の金額: 1,000万円
   格付け(R&I): AA+(ダブルAプラス)
 
 (参考)
 発行累計額(平成14年度~令和4年度): 3,480億円



                                                                          【記事に関するお問い合わせ】
                                                                            経  理  部   資  金  課        担当:新 垣   Tel 03-3581-3246                                                                                                                                              業務統括部業務企画課    担当:永 山   Tel 098-941-1740
                                                                      

 
                                                                      


・沖縄振興開発金融公庫債券の発行について(138KB)



 

 融資をご利用中の方(各種様式)

採用情報
沖縄公庫 櫓舵
  • 調査研究レポート
  • IR情報
  • よくあるご質問
  • ディスクロージャー誌
  • 沖縄復興開発金融公庫とSDGs
  • メディア掲載記事

沖縄公庫で、教育ローンが利用できるのをご存知ですか?

  • 1つを選択して下さい。

投票せずに結果を閲覧