ホームお知らせ > 「首里城火災により影響を受けた事業者を対象とする相談会」に職員を派遣

「首里城火災により影響を受けた事業者を対象とする相談会」に職員を派遣

令和元年12月19日
沖縄振興開発金融公庫
融資第二部中小企業融資第一班
事業管理部業務第二班
 
 沖縄公庫は、12月9日(月)~11日(水)に、那覇商工会議所(石嶺伝一郎会頭)が主催する「首里城火災により影響を受けた事業者を対象とする相談会」に職員を派遣しました。
 同相談会では、10月31日(木)に発生した首里城火災により、観光客が減少し売り上げが低迷する等の影響を受けている首里城周辺の中小企業・小規模事業者の皆様からのご相談に対応致しました。
 沖縄公庫は、首里城焼失の影響に対し、関係機関と連携しながら、引き続ききめ細かな対応に努めてまいります。
 
 〔相談会に参加した関係機関〕
  内閣府沖縄総合事務局、沖縄県、沖縄県産業振興公社、那覇市、沖縄県よろず支援拠点、那覇商工会議所、
  沖縄振興開発金融公庫
 

         ▼相談会の様子(場所:首里公民館)                             

 
 
  本件に該当するSDGs  
 

 融資をご利用中の方(各種様式)

採用情報
沖縄公庫 櫓舵
  • 調査研究レポート
  • IR情報
  • よくあるご質問
  • ディスクロージャー誌
  • 沖縄復興開発金融公庫とSDGs
  • メディア掲載記事

沖縄公庫で、教育ローンが利用できるのをご存知ですか?

  • 1つを選択して下さい。

投票せずに結果を閲覧