ホームお知らせ > キュレーター人財育成7セッションに講師を派遣

キュレーター人財育成7セッションに講師を派遣

 
令和元年9月27日
沖縄振興開発金融公庫
融資第二部

 沖縄公庫は、9月24日(火)に、独立行政法人中小企業基盤整備機構沖縄事務所が主催する「キュレーター人財育成7セッション」に職員を派遣し、沖縄公庫の資本性ローンの制度概要について説明を行いました。
 本セッションの対象者は、商工会・商工会議所の経営指導員や金融機関の渉外担当者、中小企業支援の窓口担当者など、中小企業・小規模事業支援に携わる各支援機関の担当者の方々で、23名の皆様が受講されました。
 沖縄公庫は、今後も各支援機関と連携し、横断的な施策情報の共有とネットワークの更なる強化を図りつつ、地域経済の活性化や地域振興に資する事業について、積極的にサポートしてまいります。
 
※「キュレーター」とは
 本来の意味は美術館などの学芸員を指すが、ウェブにおける「キュレーター」は、ウェブ上の情報を集めて整理し、解説などを加えて提供する人をいう。後者を独自に解釈し、中小企業支援の現場で他支援機関と連携しながら、自組織メニューに限らない支援ができる人材を「キュレーター人財」としている(中小機構沖縄)。


              ▼セッションの様子(場所:内閣府沖縄総合事務局10階会議室) 融資第二部 参事役 平良貴洋
 
    


                                          
                                           本件に該当するSDGs

 融資をご利用中の方(各種様式)

採用情報
沖縄公庫 櫓舵
  • 調査研究レポート
  • IR情報
  • よくあるご質問
  • ディスクロージャー誌
  • 沖縄復興開発金融公庫とSDGs
  • メディア掲載記事

沖縄公庫で、教育ローンが利用できるのをご存知ですか?

  • 1つを選択して下さい。

投票せずに結果を閲覧