融資事例老朽化した第二工場の製造ライン等の更新投資を支援  
菊之露酒造株式会社                                   宮古島市
事業概要
当社は昭和3年創業の泡盛メーカーで、菊之露ブランドで永く親しまれてきました。令和2年4月に現社長が就任し、これまで以上に泡盛の魅力発信に取り組んでいます。
融資内容
沖縄公庫は、老朽化した複数の製造ライン統合とHACCP対応を目的とした更新投資に必要な設備資金を融資しました。
融資効果
製造ラインを更新しHACCP対応による衛生管理体制を構築したことで、より一層の安心・安全を消費者に訴求することが可能となりました。今後、品質向上による取引の拡大や、製造コストの削減、従業員の就労環境向上などの効果が期待されます。