融資事例運転代行業支援システムの開発を資本性ローンで支援
株式会社Alpaca.Lab                            宜野湾市
事業概要
 当社は、Webサービスの開発・産学連携推進事業を手掛けるベンチャー企業です。琉球大学及び全国運転代行協会沖縄支部と連携し、運転代行業支援システムの開発を進めています。同システムは、アプリを介した配車依頼に対して、利用者と運転代行業者の位置情報を利用し、人工知能により最適化された配車手配を行うものです。
融資内容
 沖縄公庫は、沖縄県産業振興公社のハンズオン支援による事業の新規性及び事業可能性の評価を踏まえ、同システム開発費用及びサービス提供開始までの立ち上がり時期に必要な運転資金等に対し、民間金融機関と協調して融資を実行しました。また、民間金融機関の融資には沖縄県信用保証協会が保証をしています。
融資効果
 資本性ローンにより当社の財務基盤が強化されるとともに、協調融資により資金繰りの円滑化が図られます。また、同サービスの普及により運転代行事業者の業務効率化、利用者への安全・安心・快適な運転代行サービスの提供が期待されます。
 
    
 

 融資をご利用中の方(各種様式)

採用情報
沖縄公庫 櫓舵
  • 調査研究レポート
  • IR情報
  • よくあるご質問
  • ディスクロージャー誌
  • 沖縄復興開発金融公庫とSDGs
  • メディア掲載記事

沖縄公庫で、教育ローンが利用できるのをご存知ですか?

  • 1つを選択して下さい。

投票せずに結果を閲覧