ホーム宮古支店からのお知らせ > <高校生ビジネスプラン・グランプリ>宮古総合実業高校がベスト100を受賞

<高校生ビジネスプラン・グランプリ>宮古総合実業高校がベスト100を受賞

令和元年12月24日
沖縄振興開発金融公庫
宮古支店


 沖縄公庫は、日本公庫が主催する「第7回 創造力、無限大∞高校生ビジネスプラン・グランプリ」(以下、「同グランプリ」という。)を後援しています。
 このたび、同グランプリにおいて、宮古総合実業高校の地元食材を活用した「熱中症対策ドリンク」のプランが高校生ビジネスプラン・ベスト100に選出されました。
 沖縄公庫宮古支店は、12月11日(水)に同校を訪問し、表彰状を授与いたしました。
 チームを代表して賞状を受け取った高校2年生の砂川誉寿さんは、ベスト100受賞を喜び、「研究の成果が認められて嬉しい。3年生になっても引き続き研究に取り組みたい。」と今後の研究への意欲を見せていました。また、平良淳校長先生は、生徒の頑張りを讃えるとともに、「沖縄公庫の支援に感謝している。今後ともサポートをお願いしたい。」とコメントされました。
 沖縄公庫は、起業を増やし、活力溢れる日本を創っていくために、これからも「自ら考え、行動する力」を育む「起業教育」の推進に取り組んでいきます。

【ベスト100選出プラン】
プランタイトル 熱中症対策にはコレ! 
宮古島のミネラル・ビタミン・塩分補給飲料
プラン概要     宮古島の特産品である雪塩、マンゴー、黒糖及びシマヤマヒハツの果実を活用して、乳性飲料を開発し、販売します。

 ▼授賞式の様子                                                             ▼生徒を讃える顧問の安座間先生
  

  

                                                           
                                                        本件に該当するSDGs

 融資をご利用中の方(各種様式)

採用情報
沖縄公庫 櫓舵
  • 調査研究レポート
  • IR情報
  • よくあるご質問
  • ディスクロージャー誌
  • 沖縄復興開発金融公庫とSDGs
  • メディア掲載記事

沖縄公庫で、教育ローンが利用できるのをご存知ですか?

  • 1つを選択して下さい。

投票せずに結果を閲覧