ホーム北部支店からのお知らせ > <高校生ビジネスプラン・グランプリ関連>ビジネスアイデアの発想法を学ぶ「出張授業」を実施

<高校生ビジネスプラン・グランプリ関連>ビジネスアイデアの発想法を学ぶ「出張授業」を実施

令和4年7月22日
沖縄振興開発金融公庫
北部支店
 

 沖縄公庫は、日本公庫が主催する「第10回高校生ビジネスプラン・グランプリ」を後援しています。
沖縄公庫北部支店は、6月24日(金)、北部農林高校及び辺土名高校の依頼により、日本公庫から講師を招いた「出張授業」を行いました。
 北部農林高校では30人の生徒が参加し、ビジネスプランの考え方を学んだ後、具体的なターゲットとして「共働きの30代女性」に対するビジネスアイデアの作成に取り組みました。
 辺土名高校では24人の生徒が参加し、ビジネスアイデアの発想法を学んだ後、個人ワークが行われ、生徒の皆さんからは「車椅子の人」や「渋滞に苛立つドライバー」等をターゲットとした様々なアイデアが出てきました。
 沖縄公庫は、「高校生ビジネスプラン・グランプリ」に向けたプラン作成をサポートする「出張授業」を実施することにより、沖縄における起業教育を推進し、将来の起業家を増やすための取組みを続けて参ります。

 ▼出張相談会の様子
  北部農林高校                     辺士名高校



                                        
                                                                                                              本件に該当するSDGs
            

   
 
 
 

 
 
 
  
 
 
 
 



 

 融資をご利用中の方(各種様式)

採用情報
沖縄公庫 櫓舵
  • 調査研究レポート
  • IR情報
  • よくあるご質問
  • ディスクロージャー誌
  • 沖縄復興開発金融公庫とSDGs
  • メディア掲載記事

沖縄公庫で、教育ローンが利用できるのをご存知ですか?

  • 1つを選択して下さい。

投票せずに結果を閲覧