ホームニュース&トピックス > 「出資企業向け講演会」を開催しました

「出資企業向け講演会」を開催しました

平成29年11月29日    
沖縄振興開発金融公庫

 11月22日(水)に沖縄公庫本店において「出資企業向け講演会」を開催しました。
 今回は、弊公庫の出資先である株式会社Payke(ペイク)の代表取締役CEO 古田 奎輔氏をお招きし、『インバウンドがアツい。沖縄発、スタートアップとその過程』と題し、ご講演いただきました。当社は、スマートフォンで商品バーコードをスキャンするだけで、商品情報を多言語(英語、中国語、韓国語、タイ語、ベトナム語等)で表示する外国人観光客(インバウンド)向けアプリ「Payke」により購買サポートサービスを展開する企業で、商品に必ず付けられているバーコードに着目した事業モデルを構築し、国内のみならず海外での展開も期待されております。
 ご参加いただいたお客様からは、「社長の起業時の経験談がとても面白く、分かりやすい説明だった」、「社長の事業に対する熱意が伝わった」や「㈱Paykeのような若い経営者が多く起業することを望む」などの感想をいただきました。
 沖縄公庫は、今後とも関係機関とも連携しながら、ベンチャー企業への積極的な支援に取り組んで参ります。

             ▶講演会の様子

 融資をご利用中の方(各種様式)

採用情報
沖縄公庫 櫓舵
  • 調査研究レポート
  • IR情報
  • よくあるご質問
  • ディスクロージャー誌
  • メディア掲載記事

沖縄公庫で、教育ローンが利用できるのをご存知ですか?

  • 1つを選択して下さい。

投票せずに結果を閲覧