ホームニュース&トピックス > 「中堅・中小企業の持続的成長支援に関する覚書」を締結  ~顧客サービスの向上等のため協力関係を強化~

「中堅・中小企業の持続的成長支援に関する覚書」を締結  ~顧客サービスの向上等のため協力関係を強化~

平成29年6月14日
T   K   C  九  州  会
沖縄振興開発金融公庫


 TKC九州会(会長:黒岩 延峰)と、沖縄振興開発金融公庫(理事長:川上 好久、以下「沖縄公庫」)は、沖縄県内の中堅・中小事業者の持続的な成長及び地域社会の発展に貢献するため、「中堅・中小企業の持続的成長支援に関する覚書」を本日(6月14日)締結しました。

1.覚書締結の目的・効果
 TKC九州会と沖縄公庫が、相互の協力関係をより一層強化することにより、沖縄県内の中堅・中小事業者の持続的な成長、ひいては地域社会の発展に貢献することを目的としています。
 会計・税務等の専門性を有するTKC九州会(加盟税理士事務所等)と多様な出融資制度を有する沖縄公庫が連携することによって、県内中堅・中小企業の様々なステージにおける課題に対して、解決の一助になるものと考えています。

2. 覚書の主な内容
 (1)中堅・中小企業のライフステージに応じたコンサルティングの強化
 (2)中期経営計画の策定支援及びモニタリング支援
 (3)「中小企業の会計に関する指針」、「中小企業の会計に関する基本要領」の定着
 (4)「経営者保証に関するガイドライン」の定着
 (5)前各号に関する研修会、勉強会の実施


             ▷締結式の様子


                                                    <お問い合わせ先>        
                  TKC九州会(事務局:㈱TKC)        担当:與那嶺 098-867-9400
沖縄振興開発金融公庫 企画調査部業務企画課   担当:宮 城 098-941-2094
地元紙掲載記事(283KB)


 融資をご利用中の方(各種様式)

採用情報
沖縄公庫 櫓舵
  • 調査研究レポート
  • IR情報
  • よくあるご質問
  • ディスクロージャー誌
  • メディア掲載記事

沖縄公庫で、教育ローンが利用できるのをご存知ですか?

  • 1つを選択して下さい。

投票せずに結果を閲覧