ホーム住宅ローンをご利用中の方 > 住宅ローンの繰上返済

住宅ローンの繰上返済

ご返済中に、お客様のご事情により住宅ローンの全部または一部を繰り上げて返済することができます。繰上返済を希望される日の1ヶ月前までに、現在ご返済中の金融機関にお申出ください。

手続きの流れ

1. 事前のご相談 → 2. 申請書の提出 → 3. ご入金(ご返済)

全額を繰り上げて返済する場合

○繰上返済を希望される日の1ヶ月前までに、現在ご返済中の金融機関へお申出ください。
○なお、この手続きに手数料はかかかりません。

ご注意ください!

民間金融機関等の他のローンに借り換えることで、公庫融資の全額を繰り上げて返済する場合は、登記などの諸費用の発生に加え、特に当該ローンが「変動金利型」もしくは「固定金利期間選択型」の場合、金利が上昇したときに返済額が増加することがあります。
また、いったん他のローンに借り換えをなさると、再度公庫融資に借り換えることはできません。

ローンの一部を繰り上げて返済する場合

○繰上返済を希望される日の1ヶ月前までに、現在ご返済中の金融機関へお申出ください。
○繰上返済ができる金額は100万円以上です。
○繰上返済ができる日(入金日)は、毎月のご返済日に限ります。
○この手続きに手数料(※)はかかりません(平成29年4月以降に繰上返済を行う場合)。
(※)年金住宅資金貸付(併せ貸し)については、次のとおり手数料が必要となります(平成30年3月までに繰上返済を行う場合)。

(1) 月々の返済額を変えず、繰上返済額に応じて借入期間を短縮する場合(複数金利債権については、そのすべての金利口について返済期間を短縮する場合) 3,150円
(2) (1)以外の場合 5,250円
※上記手数料はいずれも税込の金額(平成29年4月1日現在)です。
お問い合わせ先
取扱店 TEL 住所 地図
本店 融資第三部 委託業務班 098-941-1885 那覇市おもろまち1-2-26 地図

 融資をご利用中の方(各種様式)

採用情報
沖縄公庫 櫓舵
  • 調査研究レポート
  • IR情報
  • よくあるご質問
  • ディスクロージャー誌
  • メディア掲載記事

沖縄公庫で、教育ローンが利用できるのをご存知ですか?

  • 1つを選択して下さい。

投票せずに結果を閲覧