ホーム融資・出資のご案内住宅・アパート建設をお考えの方 > マンション管理組合のお客様

マンション管理組合のお客様

美ら家債マンション修繕債券積立制度のご案内  ▼マンション共有部分リフォーム融資 

修繕積立金の積立制度や、大規模修繕を行う場合の融資について、ご案内いたします。

美ら家債(ちゅらやーさい)マンション修繕債券積立制度のご案内

マンションの資産価値を保ち、安全で快適な居住環境を保つためには、共用部分の維持管理を適切に行い、必要に応じて修繕工事を行うことが大切です。修繕工事にあたっては、工事費用の資金が十分にあるかということがポイントとなりますが、外壁補修や屋上防水などの大規模修繕工事では大きな支出が伴いますので、マンション管理組合でしっかりとした長期修繕計画を立て、計画的かつ安全確実に修繕資金を積み立てておく必要があります。本制度はマンション管理組合が積み立てている修繕積立金で、沖縄振興開発金融公庫が発行する債券を定期的に購入していただくことにより、修繕積立金の計画的な積立て・適切な管理をサポートするものです。

※「美ら家債(ちゅらやーさい)」は、沖縄振興開発金融公庫住宅宅地債券(マンション修繕コース)の愛称です。

1 募集期間と口数  ※平成27年度の募集は締め切りました。

(1)募集期間 平成27年11月30日(月)~平成28年1月8日(金)
(2)募集口数 402口(1口50万円、複数口可能)

2 対象となるマンション

この制度の対象となるマンションは、区分所有建物である分譲マンションです。
(賃貸マンションは対象となりません。)

3 募集対象となる管理組合

以下の4つの要件を満たすマンション管理組合を対象とします。
なお、要件(4)を除き、応募時点で満たしていない要件がある場合でも、次回に開催する集会(総会等)などにより満たす予定であれば対象となります。

(1) 沖縄振興開発金融公庫(以下「公庫」という。)の融資を受け、共用部分の修繕工事を行うことを予定している管理組合であること
※結果的に、公庫融資を受けずに共用部分の修繕工事を行うことになっても、特に違約金等は発生しません。
(2) 管理規約が定められていること
(3) 長期修繕計画の計画期間が20年以上であること
「20年以上」という期間は、長期修繕計画を作成した時点からの期間で、応募を行う時点からの期間ではありません
現在が計画期間内であることを確認してください。
(4) 反社会的勢力と関係がないこと(反社会的勢力と関係がある管理組合はこの制度が利用できません)

4 積立組合の選定

公庫において要件審査を行い、積立組合(※)を選定します。募集口数(募集額)を上回る応募がある場合は管理組合ごとの抽選により選定を行います。選定の結果は、抽選の有無に関わらず、応募をされたすべての管理組合に対し公庫から通知を行います。

(※)「積立組合」とは、一定の要件を満たすマンション管理組合(法人登記の有無は問いません。)を指します。

5 積立て・保全

積立ては公庫が発行する債券を毎年1回ずつ継続的に購入していただくことにより行います(最高10回=10年間)。1回の積立て額は1口が50万円で、複数口の積立てが可能です。
この債券は預金保険の対象ではありませんが、債券を保有されているマンション管理組合は沖縄振興開発金融公庫法により公庫の資産から優先的に弁済を受けられる権利を有することが規定され、債権の保全が図られています。

6 住宅宅地債券の利率

住宅宅地債券の年平均利率は、積立てを行う時点での金融情勢を勘案し、公庫が設定します。
(平成27年度募集分については、0.317%(税引前。初回積立分を10年後の満期まで保有した場合の年平均利率)です。)
なお、2回目以降に積み立てる債券の利率は、今後の発行条件決定時の市場金利水準等を勘案して決定されます。

7 利息の受取り

積立された債券には利息が付き、毎年1回3月に利息を受け取ることができます。

8 買入れ(中途換金)

積み立てた債券を修繕工事費用にあてるため中途換金したい場合は、公庫が債券を買い入れて中途換金を行います。初回の積立ての債券発行から1年以上経過していれば公庫に対し債券の買入れ(中途換金)の請求ができます。
なお、買入を行う債券は、買入口数に応じて積み立てた時期が古い債券からの順番となります。

9 積立組合への特典

マンション共用部分のリフォ-ムロ-ンの保証料が2割引
積立組合が公庫の「マンション共用部分リフォ-ムロ-ン」をご利用される場合、一般の管理組合に比べ(公財)マンション管理センターの保証料が2割程度お得になります。

10 マンション修繕債券積立制度手続規定

マンション修繕債券に関する詳細な取扱いについては添付のファイルをご参照ください。

マンション修繕債券積立制度手続規定(159KB)PDF

11 マンション修繕債券積立制度しおり

平成27年度積立組合用マンション修繕債券積立制度しおり(1.08MB)PDF

12 マンション修繕債券変更手続き

登録内容の変更届出書(所在地、名称、届出印、代表者の氏名・住所変更、振込口座変更)(163KB)PDF
送付先指定(変更・中止)依頼書(諸通知の送付先を管理組合代表者以外へ変更する場合)(168KB)PDF
ご使用いただく書類の記入例(676KB)PDF

美ら家債(マンション修繕債券積立制度)に関するお問い合せは、下記の宛先までお願いいたします。

美ら家債(マンション修繕債券積立制度)のお申込みに関する件について
ご利用の窓口
取扱店 TEL 住所 地図
本店 融資第三部住宅融資班 098-941-1850 那覇市おもろまち1-2-26 地図
残高証明書、利息のお受け取り、管理組合の理事長変更、送付先の変更等について
ご利用の窓口
取扱店 TEL 住所 地図
東京本部 経理部資金課 03-3581-3246 東京都港区西新橋2-1-1(興和西新橋ビル10階) 地図

マンション共用部分リフォーム融資

分譲マンションの共用部分(外壁・屋上・給排水管・エレベーター・駐車場等)の補修や取替えの際にご利用いただける融資です。

内容 ダウンロード
  • マンション共有部分リフォーム融資のご案内

  • 目次
    Ⅰ.融資の対象となる主な工事
    Ⅱ.融資の条件
PDF
(929KB)
Ⅲ.融資手続きのあらまし PDF
(949KB)
Ⅳ.融資のあとの注意事項
Ⅴ.融資制度の補足説明など
Ⅵ.(財)マンション管理センター保証のご案内
PDF
(763KB)
(書式)
・共用部分リフォームローン借入申込書
・申込書の書き方〔記入例〕
・積算表
excel
(205KB)
・申込時提出書類確認表
・個人情報の取扱いに関する同意書
PDF
(321KB)
・耐震改修工事に関する申出書【工事計画書添付用】
・耐震改修工事に関する申出書【工事完了届添付用】
・区分所有者別負担割合一覧表(管理組合申込み用)
・区分所有者一覧表(管理組合申込み用)
・共用部分改良工事完了届(共通用)
PDF
(186KB)
全ページダウンロード PDF
(5.53MB)
ご利用の窓口
取扱店 TEL 住所 地図
本店 融資第三部住宅融資班 098-941-1850 那覇市おもろまち1-2-26 地図

沖縄振興開発金融公庫住宅宅地債券原簿

 
区第16回(発行日:平成28年3月22日)(367KB)PDF

区第15回(発行日:平成27年3月23日)(369KB)PDF

区第14回(発行日:平成26年3月24日)(371KB)PDF

区第13回(発行日:平成25年3月22日)(382KB)PDF

区第12回(発行日:平成24年3月22日)(380KB)PDF

区第11回(発行日:平成23年3月22日)(382KB)PDF

区第10回(発行日:平成22年3月23日)(376KB)PDF

区第 9回(発行日:平成21年3月23日)(380KB)PDF

区第 8回(発行日:平成20年3月24日)(413KB)PDF

区第 7回(発行日:平成19年3月22日)(377KB)PDF

 融資をご利用中の方(各種様式)

採用情報
沖縄公庫 櫓舵
  • 調査研究レポート
  • IR情報
  • よくあるご質問
  • ディスクロージャー誌
  • メディア掲載記事

沖縄公庫で、教育ローンが利用できるのをご存知ですか?

  • 1つを選択して下さい。

投票せずに結果を閲覧