ホーム出融資事例のご紹介創業・新事業展開への支援 > 株式会社さうすウェーブ

融資事例透析患者向けに、タブレット端末を活用して検査データ等の提供事業に取り組む企業を支援
株式会社さうすウェーブ                                宜野湾市
事業概要
ソフトウエア開発等を手掛ける当社は、人工透析中の患者にタブレット端末を活用して検査データや透析関連情報等を提供するサービスを開発し、平成28年からの本格稼働を予定しています。
本事業は内閣府沖縄総合事務局経済産業部等のアドバイスを受けており、また、沖縄県の「中小企業課題解決プロジェクト推進事業」に採択され沖縄県産業振興公社の支援も受けています。
融資内容
沖縄公庫は、資本性ローンを適用し、当社の資金繰りの円滑化と財務基盤の強化を支援しました。
融資効果
資本性ローンの活用により、中長期的な資金繰り負担が軽減されるほか、財務基盤の強化が図られることから、新規融資を受けやすくなる等、今後の円滑な事業展開が期待されます。

 融資をご利用中の方(各種様式)

採用情報
沖縄公庫 櫓舵
  • 調査研究レポート
  • IR情報
  • よくあるご質問
  • ディスクロージャー誌
  • メディア掲載記事

沖縄公庫で、教育ローンが利用できるのをご存知ですか?

  • 1つを選択して下さい。

投票せずに結果を閲覧