融資事例高品質フライアッシュ製品の製造販売に取り組むベンチャー企業を支援
株式会社リュウクス
事業概要
当社は、コンクリートのひび割れ抑制や耐久性向上で建物の長寿命化を実現する高品質フライアッシュ(以下、CfFA)製品の製造販売を目的として設立された事業者です。CfFAとは、石炭火力発電所から排出されるフライアッシュ(石炭灰)を加熱改質することによって、産業廃棄物であるフライアッシュから炭素などの不純物を取り除いた、品質の安定した、長寿命・高耐久なコンクリートを作り出すためのコンクリート混和材です。既に西九州・東九州自動車道の橋梁やトンネルなどの公共工事において使用され、その強度の増進効果等が実証されています。
融資内容
沖縄公庫は、資本性ローンを適用し、CfFA製品製造設備を取得するための資金を融資しました。
融資効果
資本性ローンの活用により中長期的な資金繰り負担が軽減されるほか、財務基盤の強化が図られ新規融資を受けやすくなることから、今後の円滑な事業展開が期待されます。

 融資をご利用中の方(各種様式)

採用情報
沖縄公庫 櫓舵
  • 調査研究レポート
  • IR情報
  • よくあるご質問
  • ディスクロージャー誌
  • メディア掲載記事

沖縄公庫で、教育ローンが利用できるのをご存知ですか?

  • 1つを選択して下さい。

投票せずに結果を閲覧