融資事例観光施設の建設により、地域振興に貢献
株式会社名護パイン園
事業概要
当社は、昭和54年に創業した土産品販売業者で、北部地域の一大観光スポットである「名護パイナップルパーク」を運営しています。当施設では、県産果物を利用した果実酒や、各種土産品の販売も行っています。
融資内容
沖縄公庫は、今帰仁村古宇利島に新たな観光スポットとなる「古宇利オーシャンタワー」を建設するための融資を行いました。
融資効果
古宇利オーシャンタワーは海抜82mの高さから古宇利大橋と本部半島羽地内海と空を一望でき、園内には亜熱帯植物を配した植物園、世界中の貝が一万点並ぶシェルミュージアム、地元食材を使用した展望レストランなどが整備されています。平成25年11月のオープン以来、今帰仁村のランドマークとして観光客の誘致に大きく貢献しています。また、古宇利島は美ら海水族館や今帰仁城跡にも近く、今後当施設の知名度が高まるにつれ、これら観光施設との相乗効果により本島北部と周辺地域の活性化も期待されています。

 融資をご利用中の方(各種様式)

採用情報
沖縄公庫 櫓舵
  • 調査研究レポート
  • IR情報
  • よくあるご質問
  • ディスクロージャー誌
  • メディア掲載記事

沖縄公庫で、教育ローンが利用できるのをご存知ですか?

  • 1つを選択して下さい。

投票せずに結果を閲覧