ホーム沖縄公庫のご案内金融円滑化に向けた取り組み > 中小企業等の金融円滑化に向けた沖縄公庫の取り組み方針について

中小企業等の金融円滑化に向けた沖縄公庫の取り組み方針について

 沖縄公庫は、これまでも政府の経済対策等と連携し、特別相談窓口の開設やセーフティネット貸付の推進、中小企業金融円滑化法の趣旨を踏まえた貸付条件変更の対応等により、業況の厳しい中小企業者等の金融の円滑化を図るための支援を行ってきたところでありますが、中小企業金融円滑化法の期限到来後においても、中小企業・小規模事業者、農林漁業者及び住宅ローン借入者の皆様の資金繰りに万全を期すとの観点から、次の基本的な対応及び内部体制に基づき、引き続きお客さまからのご相談に親身に対応してまいります。
 
【基本的な対応】

 

1. 
沖縄公庫は、中小企業等の金融円滑化について、引き続き貸付条件変更等の取組を行います。また、民間金融機関及び事業再生支援機関等との連携を密に図ってまいります。
2. 
お客さまの経営の実態等を踏まえて、経営相談・経営指導及び経営改善に関する支援に引き続き取組を行います。
 
【内部体制】

 

1. 貸付条件変更等に関する相談
本店相談窓口 支店相談窓口
融資第一部 098-941-1785 中部支店   098-937-3181
融資第二部 098-941-1795 北部支店   0980-52-2338
融資第三部 098-941-1885 宮古支店   0980-72-2446
事業管理部 098-941-1815 八重山支店 0980-82-2701
 
2. 金融円滑化に関する苦情相談窓口
  各営業部店等での相談等に関しましてご意見・ご要望等がございましたら、各営業部店の上記1の窓口へお申し出いただくか、下記「中小企業等に対する金融円滑化に関するご意見・お問い合わせ」のコーナーへお知らせ下さい。
 

 

以上

 融資をご利用中の方(各種様式)

採用情報
沖縄公庫 櫓舵
  • 調査研究レポート
  • IR情報
  • よくあるご質問
  • ディスクロージャー誌
  • メディア掲載記事

沖縄公庫で、教育ローンが利用できるのをご存知ですか?

  • 1つを選択して下さい。

投票せずに結果を閲覧